イノベーションを生み出すための最大の武器

=クリエティブシンキングトレーニングジム

Creative Thinking Training Gym

 

Creative Thinking
for Innovation

 

常識がイノベーションの最大の敵

ファーストリテーリングの創業者柳井正氏は「会社の成長、会社の進化を妨げる最大の敵。それは「常識」です。」(「経営者になるためのノート」より)と書いています。常識はすなわち「先入観」。私達が、当たり前と感じる先入観(バイアス)がイノベーションを生み出す思考を邪魔しているのです。

クリエイティブシンキングができる人材が今、求められている

戦後の日本を振り返ると、イノベーション創出期、発展期、成熟期という3つのフェーズを経験してきました。それぞれのフェースで求めらている人材は異なり、過去20年は成熟期であった日本社会は、イノベーションを生み出す人材よりも、それまでに生まれたものを効率よく不備なく維持する人材が重宝されました。今までに考えたことのないものを考える、という人材は必要としてこなかったのです。

ところが、現在は、成熟期を経て、衰退期、そして、その次のイノベーション創出期に移行してきています。今の時代こそ、クリエイティブに思考し、イノベーションを生み出す人材が求められています。

ところが、学校でも、社会人になっても、クリエイティブに考えるためのトレーニングを受けた人は、ほとんど存在しません。その為、私達は、我流の「アイデア出し」してしまいがちです。

CreativeGymで、クリエイティブブレーンを鍛えよう

CreativeGymでは、先入観を突破し、イノベーションにつながる斬新なアイデアを考える、クリエイティブシンキングのトレーニングを提供しています。そこでは、誰でも使えるクリエイティブシンキングの思考フレームワークを利用して、意識的に先入観を操り、斬新なアイデアを考えていきます。

「自分はクリエティブなタイプではない」と諦める必要はありません!私たちも、CreativeGymのクリエイティブ思考フレームワークを使えば、どなたでも新しい思考パターンで、斬新なアイデアを産みだし、イノベーションの確率を上げていくことが可能になります。鍛えれば鍛えるほど、クリエイティブブレーン(脳)は強く鍛えられていくのです。 

Training Service

CreativeGymは、クリエイティブシンキング トレーニングコースを提供しています。

 
edited.jpg

Creative Thinking Training

クリエイティブシンキングができるようになるために、コーチに従って、訓練をしていきます。

ワークショップ形式で、CreativeGymが用意したフレームワークを使った演習を通してトレーニングをしていきます。回数を重ねる毎に、アイデア出しに慣れてなかったり、クリエイティビティに自信がない方でもオリジナルで、斬新なアイデアを出せるようになっていきます。


Certified Creative Thinking Trainer Training

CreativeGym公認のクリエイティブシンキングのトレーニングを提供できるようになるトレーナー要請プログラムです。クリエイティブシンキングのフレームワークの種類、使い方、ワークショップのファシリテーションの基礎などを身に着けていきます。トレーナーコースは4レベルあり、ブロンズ、シルバー、ゴールド、プラチナです。受講後、認定試験に合格すれば、各レベル内で定められたフレームワークを使いトレーニングを提供できるようになります。

Our Clients

今までに多くの企業の経営者、社員の皆様にCreativeGymのトレーニングを取り入れて頂きました。

 
ワークショップ参加者の所属企業一覧、並びにクライアント企業

ワークショップ参加者の所属企業一覧、並びにクライアント企業